\リンクスメイトのスタッフが/

“あんスタ” をプレイしてみました!

あんさんぶるスターズ!(通称あんスタ)は、女性向けアイドル育成ゲーム。
アイドル養成学校を舞台に、プレイヤーは女子学生として
個性溢れる魅力的な男子学生達をプロデュースしていきます!
キャラクターはLive2Dに対応しており、アニメのようなモーションを取ります。
また、メインストーリーでは全キャラ豪華声優陣によるフルボイス付き!

こんな方におすすめ!

  • イケメンが好き
  • キャラ育成ゲームが好き
  • 女性向けゲーム(乙女ゲー)が好き
  • 男性声優さんが好き
  • ライトノベルが好き
  • 難しいゲームシステムが苦手
  • オープニング画面の衣装、タキシードでしょうか?皆かっこいいですね!早速プレイ開始!

  • 舞台は私立夢ノ咲学院。立派なプロデューサーになってみせます!まずはユニット選択ですね!
    皆かっこよくて迷っちゃいます♪

  • 次はプロデュースする生徒のスカウトです!
    誰が来てくれるのでしょうか?
    ドキドキします♪

  • 無事スカウトもできたので、次はプロデュースです!プロデュースの内容は、ダンスレッスン、ボーカルレッスン、パフォーマンスレッスンの3種類!

  • レッスンには生徒を5人連れて行くことができます!まずはおすすめ編成でユニットを編成してみましょう!

  • レッスンを行っていくと、生徒達の信頼度が上がっていきます!信頼度が上がっていくと、生徒ごとにイベントが発生します!

  • レッスンを進めていくと、プロデュースバトルが発生します。生徒の組み合わせによってはユニットスキルが発動します!負けないように頑張りましょう♪

  • 先に3勝したユニットの勝利です!
    バトルに負けるとその時点でプロデュースが終了になるので、注意が必要です。

  • プロデュースの次はアイドルロードで潜在能力を解放していきます!
    潜在能力を解放するにはプロデュースで手に入るジュエルが必要なので、たくさん集めましょう♪

  • アイドルと言えばやっぱりライブ!
    今までのレッスンの成果を発揮してお客さんを魅了しましょう!

  • ドリフェスにも参加してみましょう!ドリフェスは「リーグ戦」と「特別大会」の2種類あります。リーグ戦に参加すると夢コインやダイヤ、特別大会に参加するとランキングボーナスなどが貰えます。

  • 彼らを輝かせて、最高の青春を一緒に過ごしましょう♪

プレイ後の感想

生徒の表情や仕草が細かくて、見ていてとても楽しいです!
レッスン中に発生するプロデュースイベントやミニイベントは、
選択肢によって反応が違う
ので、慎重に選びたいところですね・・・!
はじめに数種類の中から好きなユニットを選択できるので、自分のイチオシのユニットを
吟味できて嬉しいです♪ランクが上がる時にAPやLPを回復しますが、
残っている分も上乗せして回復するので、レッスンを進めやすくて助かります。
ドリフェスは1日5回までLPを消費せずに参加できますし、常に開催されているリーグ戦は
リーグが上がるごとに夢コインやダイヤが貰えるので参加しない手は無いですね!
特別大会では使用期限が定められていない回復アイテムが入手できるので、
こちらも是非参加したいところです!
そしてあんスタの一番の魅力は、美麗なイラストとストーリーです。
メインストーリー以外にキャラクター別ストーリー、イベントストーリー、
スカウトストーリーがあるので、各キャラの性格や特徴をより詳しく知ることができます。
また、復刻イベントをプレイしたり、特別な機会に貰えるアイテムのストーリー開放キー
使用することで、過去のイベントストーリーを読むこともできます。
各ストーリーをクリアするごとにボーナスも貰えるので、是非読んでみてください♪

\カウントフリーオプションで/

通信量カウントが90%以上OFF!

リンクスメイトのSIMカードを利用して、カウントフリーオプション(月額500円/税抜き)
加入すると対象ゲーム・コンテンツ・SNSの通信量カウントが90%以上OFFに!!
さらに低速モードになっても対象の通信は高速のままで、
ほとんどの対象ゲームやコンテンツ、SNSをお楽しみいただけます。

~データ通信容量の測定結果~

アプリインストールから30分程度プレイした通信容量

アプリインストールから30分程度プレイした通信容量を測定しました。
アプリインストールはゲームプレイと比べて、
アプリ内のデータ等をダウンロードするため通信容量が多くなる場合がありますが、
カウントフリーオプションに加入していると
インストール分の通信容量も90%以上OFFになります。
今回の検証では、通常218MBかかるはずだったデータ通信容量が、
カウントフリーオプションで213MBカットされたため、消費したデータ通信容量は5MB でした。

アプリインストール後、1日1時間ずつ7日間プレイした場合の通信容量

アプリインストール後、1日1時間ずつ7日間プレイした場合の通信容量を測定しました。
今回の検証では、通常7日間で合計約234MBかかるはずだったデータ通信容量が、
カウントフリーオプションで226MBカットされたため、
消費したデータ通信容量は8MBでした。

© Happy Elements K.K