本書では、株式会社LogicLinks(以下「当社」といいます)の提供するLinksMate(以下「本サービス」といいます)をご利用いただく際にご注意していただきたい事項を説明しております。重要な内容となりますので、本サービスのお申し込みをしていただく前に、必ずお読みいただき、十分に内容をご理解・ご了承いただいた上でお申し込みください。

1.電気通信事業者の名称等

  • 本サービスの提供会社
    株式会社LogicLinks
  • お問い合わせ先
    LinksMateお客さまセンター
    ウェブからのお問い合わせ:
    https://linksmate.jp/support/

    電話でのお問い合わせ(受付時間 午前9時~午後6時)
    一般電話(携帯電話を含む)からのお問い合わせ:
    0120-404-513

    IP電話からのお問い合わせ:
    050-3786-5404

2.本サービスお申し込みに際して特に注意して頂きたい事項

  • お客様が本サービスの申し込みをし、当社がこれを承諾した場合、当社とお客様との間で、本サービスに関する利用契約が締結されたものといたします(以下契約を締結したお客様を「契約者様」といいます)。
  • お申し込みは必ず契約者様ご本人が行ってください。
  • 14歳未満の方のお申し込みはできません。
  • 18歳未満の方のお申し込みには法定代理人(親権者等)の同意が必要です。
  • 日本国外を居住地とする方のお申し込みはできません。
  • 法人名義でのお申し込みはできません。

3.本サービスの内容

  • 名称
    LinksMate
  • 種類
    • MVNOサービス(NTTドコモのLTE及び3G回線又は5G回線を利用したデータ通信サービス、音声通話サービス、SMS)
    • 音声通話サービス及びSMSを利用する場合は、対象サービスが利用できるSIMタイプを選択する必要があります。
  • 品質
  • ① データ通信速度
    • 高速データ通信時:下り最大988Mbps/上り最大131.3Mbps
    • 20GBプラン未満の場合低速データ通信時:上り下りともに最大200kbps
    • 20GBプラン以上の場合低速データ通信時:上り下りともに最大1Mbps
    • 低速データ通信時の場合であっても、カウントフリーオプションに加入される場合、カウントフリーオプション対象通信の通信速度は、下り最大988Mbps/上り最大131.3Mbpsとなります。
    • NTTドコモの提供する5G回線に準じます。
      5G回線が現在のLTE回線と同程度に普及した場合、最大通信速度に対し、実行速度が低下することが予想されます。
      5G最大通信速度からの推定低減率
      受信時:10%~19%/送信時:20%~40%
      受信最大4.1Gbps、送信最大480Mbpsの場合の推定通信速度
      受信時:410Mbps~779Mbps/送信時:96Mbps~192Mbps
      詳細は、NTTドコモのウェブサイトよりご確認ください。
      https://www.nttdocomo.co.jp/area/5g/?dynaviid=case0009.dynavi
      通信速度は送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
    • 最大通信速度は、ご利用の端末やエリア等によって低下するため、実効速度として保証するものではありません。
    • 基準データ通信容量に達すると、データ通信速度は、高速データ通信時から低速データ通信時に変更されます。基準データ通信容量は、1料金月(歴月の初日から最終日までとします。ただし、初月は開通日を起算日とします。)における通信容量として、契約者様のデータプランに定められる100MB、200MB、300MB、400MB、500MB、1GB、2GB、3GB、4GB、5GB、6GB、7GB、8GB、9GB、10GB、12GB、14GB、16GB、18GB、20GB、22GB、24GB、26GB、28GB、30GB、34GB、40GB、50GB、60GB、80GB、100GB、140GB、200GB、300GB、400GB、600GB、800GB、1TBのいずれかに、前月の通信容量の繰り越しがある場合はこれを追加したものを意味します。
    • 料金月の末日に残存している基準データ通信容量(当該料金月に繰り越された前月分の通信容量を除く)は、翌月に限り繰り越されます。翌々月には繰り越されません。
    • プラン変更をした場合で、かつ、変更前のプラン利用時の基準データ通信容量が翌月に繰り越された場合、当該データ通信容量の通信速度は、変更前のプランによります。
    • 繰り越された通信容量は、データプランに定める通信容量に優先して消費されます。
    • 本サービスはベストエフォート方式であり、上記の通信速度をいずれも保証するものではなく、使用エリア、回線状況、対応機種等により、通信速度が理論値よりも低下する場合がございます。
      • 1TBプランをご利用の場合、924GBの容量が設定され、1GBの追加容量チケット100枚が付与されます。追加容量チケットは自動で消費されますので、合計1TBの高速データ通信の利用が可能となります。

    ② 通信速度の制限
    • 低速データ通信時に、特にご利用の多い契約者様(一定期間内の通信量が一定の基準を超過した場合を意味します)については、本サービスをすべてのお客様に円滑に利用していただくため、通信速度や通信量に制限がかかる場合がございます。

    ③ 音声通話品質
    • 使用エリア、回線状況、対応機種等により、音質が低下する場合がございます。
    • 音声通話サービスをご利用の場合は、緊急通報番号(110番、118番及び119番)をご利用いただけます。
      但し、MatePhoneサービスを利用する場合は、緊急通報番号をご利用いただくことはできません。
      緊急通報をする場合は通常の音声通話をご利用ください。
    • 音声通話サービスをご利用でない場合は、緊急通報をすることはできません。

    ④ 本サービスの利用可能エリア

4.本人確認

  • 本サービス利用の申し込みをする場合、運転免許証・パスポート・健康保険証等の本人確認書類を提出する方法、LinksMate MyNumber Checkによる公的個人認証サービスを利用する方法、又はeKYCを利用する方法による本人確認手続が必要となります。
  • 前号の定めにかかわらず、お客様が、音声通話サービス付きのeSIMを利用される場合、本人確認手続きはeKYCを利用する必要があり、その他の方法は利用することができません。なお、eKYCを利用する場合の本人確認書類は、運転免許証、在留カード、運転経歴証明書、マイナンバーカードのいずれかとなります。マイナンバーカードをご利用の場合は、マイナンバーカードの裏面を送付しないようご注意ください。
  • お客様が未成年の場合、法定代理人(親権者等)の同意を確認するため、お客様及び法定代理人の方の本人確認手続きが必要となります。
  • 本人確認が完了するまで、本サービスの利用申し込みは完了いたしません。
  • お申し込み内容と本人確認書類の内容が一致しない場合や、LinksMate MyNumber Check又はeKYCによる本人確認ができない場合は、本サービスをご利用いただけませんので、ご注意ください。

5.SIM

※ SIMは、SIMカード及びeSIM両方が含まれます。

  • 「データSIM」「データ+SMS SIM」で音声通話はできません。
  • 音声通話のご利用を希望される場合は、「データ+音声通話機能+SMS SIM」へのお申し込みが必要となります。
  • 契約者様が、NTTドコモの回線(同社の回線を利用しているMVNO等の通信会社の回線を含む)を提供する当社以外の通信会社との間で、既にeSIMに関する通信契約を締結している場合、当該契約において登録したEIDを使用して、当社のeSIMを利用することはできません。
  • SIMは1契約につき、最大5つまで発行が可能です。SIMカードを追加発行する場合、SIMカード追加事務手数料が発生します。
  • 複数のSIMを発行した場合、当該複数のSIM間で基準データ通信容量(繰り越し分を含みます)及び追加データ通信容量がシェアされます。但し、通話料、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料等はSIM毎に発生いたします。
  • SIMの利用者は、契約者様及び契約者様の親族又は生計を同じくしている方に限ります。
  • 契約者様以外の方がSIMを利用される場合、利用者情報の入力が必要となります。契約者様は、利用者情報の入力に先立って、利用者様に、当社に対し個人情報を提供すること、及び当社が当社の定めるプライバシーポリシーに従って当該個人情報を管理・利用することを説明し、承諾を得ていただく必要がございます。
  • 契約者様が未成年の場合、契約者様以外の方がSIMを使用することはできません。
  • 契約者様以外の方がSIMを利用される場合でも、当該SIMの利用に伴う責任は全て契約者様に負担していただきます。

6.SMS

  • 契約者様が、SMS機能付きのSIMを選択された場合、SMS機能を使用することが可能です。
  • 前項の場合、SMSの受信に関する設定を行うことが可能です。
  • SMS機能付きのSIMは、初期設定として、フィッシングSMSを拒否する設定になっています。設定の変更を希望される場合は、「SMS拒否・受信設定」の変更を行ってください。変更方法については、弊社のHP上のQ&Aを参照いただくか、直接弊社にお問い合わせください。
  • SMS拒否設定は、株式会社NTTドコモの管理するサーバ上において、フィッシングSMSと判定されたSMSを自動的に排斥するものであり、すべてのフィッシングSMSの拒否を保証するものではありません。
  • SMS拒否設定により、一度拒否されたSMSの復旧等はできません。
  • SMS拒否設定は、「SMS一括拒否設定」及び「個別番号受信設定」と併用することはできないため、「SMS一括拒否設定」または「個別番号受信設定」の場合、自動的に設定が解除されます。
  • SMS拒否設定を解除後に、再度SMS拒否設定を行う場合、一定の操作が必要となりますので、弊社のHP上のQ&Aを参照いただくか、直接弊社にお問い合わせください。
  • SMS拒否設定により検知したフィッシングSMSに関する情報は、株式会社ドコモの管理するサーバに蓄積され、匿名化および統計的なデータに加工したうえで、次に定める目的で利用することがあります。契約者様はあらかじめこれに同意するものとします。
  • 本機能における判定精度向上のため
    • フィッシングSMS送信者およびSMS中継事業者へ是正を求めるため
    • フィッシングサイトへお客さまがアクセスすることを防止するため
    • 携帯電話事業者間でフィッシングSMSに関する対策を行うため
  • 株式会社NTTドコモは、上記目的のために、匿名化および統計的なデータに加工したフィッシング SMSに関する情報を第三者に開示することがあります。契約者様はあらかじめこれに同意するものとします。

7.カウントフリーオプション

  • カウントフリーオプションとは、当社が別途指定する特定のデータ通信の通信量の90パーセント以上を、本サービスのデータ通信サービスの利用による通信量から除外するサービスです。
    • 通信量は当社独自の調査結果に基づき記載しております。コンテンツの内容やゲームのアップデートにより通信量がカウントされる場合がございます。
  • カウントフリーオプションは、本サービスに付随するサービスであり、本サービスの契約者様以外がカウントフリーオプションに申し込むことはできません。
  • 詳細は「カウントフリーオプションに関する注意事項・利用条件」をご確認ください。

8.追加容量チケットオプション

  • 追加容量チケットオプションは、契約者様が、本サービスのプランに定めるデータ通信容量を超えて、高速データ通信を利用するために、データ通信容量を追加するチケット(1GB/1チケット)が、毎月プランに応じて付与されるオプションです。
  • 追加容量チケットオプションは、本サービスに付随するサービスであり、本サービスの契約者様以外の方が、追加容量チケットオプションに申し込むことはできません。
  • 追加容量チケットの有効期限は、追加容量チケットの発行日から180日間となります。当該期間を超過した場合、及び、本サービスの契約を解約した場合、追加容量チケットは失効します。
  • その他詳細は、「追加容量チケットオプションに関する注意事項・利用条件」をご確認ください。

9.5G回線オプション

  • 5G回線オプションは、契約者様が、5G回線を利用して、音声通話サービス及びデータ通信サービスの利用をすることが可能となるオプションです。
  • 契約者様が、「データSIM」又は、「データ+音声通話機能+SMS SIM」を利用する場合、5G回線オプションの利用が可能です。
  • 詳細は「5G回線オプションに関する注意事項・利用条件 」をご確認ください。

10.MatePhoneサービス/10分かけ放題オプション

  • 契約者様が音声通話サービスをご利用の場合、MatePhoneサービスが利用できます。MatePhoneサービスを利用すると、通常より低額の通話料で音声通話サービスを利用することができます。詳細及び利用条件等は「MatePhoneサービスに関する注意事項・利用条件」 をご確認ください。
  • 契約者様が音声通話サービスをご利用の場合、10分かけ放題オプションが利用できます。10分かけ放題オプションは、MatePhoneサービスを利用して通話をする場合、最初の10分間の通話が定額となるオプションです。詳細及び利用条件等は「MatePhoneサービスに関する注意事項・利用条件 」をご確認ください。

11.フィルタリング機能

  • 契約者様のご年齢にかかわらず、青少年の方(18歳未満の方をいいます)が本サービスを利用する場合は、「青少年が安全に安心してインターネットを利用できる環境の整備等に関する法律(平成20年法律第79号)」に基づき、原則としてフィルタリング機能を利用していただきます。
  • フィルタリング機能は、青少年の方へ悪影響を及ぼすおそれのあるWebサイトやアプリ等へのアクセス・利用を防止することにより、青少年の方の健全な育成に資する上、青少年の方が以下のようなトラブルに巻き込まれる可能性を減少させることができる機能となります。
  • ① 出会い系サイトやSNSを通じて見知らぬ人と出会い、犯罪行為に巻き込まれる
    ② 悪質なアダルトサイト等から架空請求を受ける
    ③ 個人情報が流出する
    ④ 興味本位での犯罪予告やいたずらの書込みにより、自らが罪に問われる
  • フィルタリング機能を外す場合は、保護者の方のフィルタリング機能を利用しない旨の申出書の提出が必要となりますので、当社の所定の方法に従って、提出をお願いいたします。
  • 青少年の保護者の方には、法律上、青少年のインターネット利用状況を把握・管理するよう努める義務が課されています。前項の申出書を提出する前に、フィルタリング機能を利用しないことにより生じるリスク、保護者の方の管理方法・体制等を十分検討してください。
  • フィルタリング機能の利用が必要となる場合、デジタルアーツ社が提供する「i-フィルター for マルチデバイス」をご利用いただきます。当該利用に際しては、別途「i-フィルター for マルチデバイス利用規約」への同意が必要となります。詳細は、以下のウェブサイトをご確認下さい。
    利用規約 http://www.daj.jp/cs/products/multidevice/tos/

12.クラウドバックアップ by AOS Cloud

  • クラウドバックアップ by AOS Cloudとは、端末機器のデータを自動でAOSデータ株式会社の提供するクラウドサービス「AOS Cloud」にバックアップするオプションサービスです。
  • クラウドバックアップ by AOS Cloudは、本サービスに付随するサービスであり、本サービスの契約者様以外の方が、当社を通じてクラウドバックアップ by AOS Cloudに申し込むことはできません。
  • 「AOS Cloud」を利用する場合、「AOS Cloud」のアプリケーションをインストールしていただきます。当該利用に際しては、AOSデータ株式会社が別途定める「AOS Cloudご利用規約(兼・使用許諾契約書)」への同意が必要となります。詳細は、以下のウェブサイトをご確認下さい。
    利用規約 https://www.aosbox.com/eula/aosCloud/

13.モバイルナンバーポータビリティ(MNP)

  • モバイルナンバーポータビリティ(MNP)について
    • MNPとは、これまでご使用になっていた携帯電話の電話番号を継続して利用できるサービスです。
    • 音声通話サービスをご利用される場合のみ、MNPによる転入又は転出を行うことができます。
  • MNPによる転入について
    • MNP予約番号の有効期間が10日以上残っている状態で本サービスにお申し込みいただく必要がございます。
    • MNPによる本サービスへの転入のお申し込みを行う場合は、ご利用中の携帯電話事業者に登録されているご契約者情報と、本サービスへの登録情報、本人確認書類に記載された情報のすべてが一致している必要がございます。
    • KDDI(au)やソフトバンクモバイルのスマートフォンについては、通信方式の違いや、SIMロックの解除ができないこと等から、ご利用中の端末機器で本サービスを円滑にご利用できない場合がございます。当社での動作確認済端末一覧をご確認ください。一覧にないものにつきましては、ご利用中の携帯電話事業者の販売店又はカスタマーサポート窓口までお問い合わせください。
    • お申し込み後、SIMカードが届きましたら、MNP開通依頼を行っていただきます。当社にて電話番号の切替作業を行い、当該作業が完了次第、通話のご利用が可能となります。
    • eSIMの場合は、お申し込み後MNP開通依頼を実施し、開通手続きを契約者様に行っていただくことで通話が可能となります。
    • MNP開通依頼が有効期限当日の09:00までに行われなかった場合、順次、電話番号の自動切換えを行います。
    • 自動切替えは、お申し込み時に入力されたMNP予約番号の有効期限をもとに行います。
    • 自動切替えが失敗し、お申し込みが取消しとなった場合、お申し込み時にお支払いいただいた決済済みの代金の返金は行われません。
    • 自動切替えが失敗し、お申し込みが取消しとなった場合、再度新規お申し込みが必要となります。
    • 切替作業に伴い、一時的に本サービスをご利用いただけなくなる場合がございます。
    • MNPによる転入のお申し込み後、契約者様の都合によるお手続きのキャンセルは行えませんので、ご注意ください。
    • 具体的なお手続きの流れ、MNP予約受付窓口の詳細な情報等は、当社ホームページ「お乗り換え(MNP)ガイド」をご確認ください。
  • MNPによる転出について
    • 契約者様が、当社に対しMNPによる本サービスからの転出を通知した場合は、本サービスの解約を通知したものとみなします。本サービス解約日は、MNP転出手続きの完了を当社が確認した時点といたします。解約月の利用料は全額発生いたしますのでご注意ください。
    • MNP転出をするための、MNP予約番号発行のお申込みは、開通完了の日(SIMが利用可能となった日)の翌日午前9時以降から可能となります。
    • MNPによる転出のお申し込みが完了したら、契約者様のマイページにて転出用のMNP予約番号をお知らせいたします。

14.利用料金等

※ 価格表示はすべて税込み表示となります。

  • 音声通話サービス料金
  • ① 通話料
    通常時
    通常電話 22円/30秒
    テレビ電話などのデジタル通信料 39円/30秒
    MatePhone利用時
    通常電話 11円/30秒
    ② SMS送信料
    国内へ送信 3~33円/1通 ※1
    海外へ送信 ※2 50~500円/1通 ※1
    海外で送信 ※2 100円/1通
    受信 無料
  • オプション料金
  • ① 音声通話に関するもの
    留守番電話機能オプション ※1 330円/月額
    割り込み通話機能オプション ※1 220円/月額
    10分かけ放題オプション SIM1つあたり 935円/月額
    転送電話 無料
    ② その他のオプション
    追加SIM利用料 ※1 1つあたり、SIMタイプごとに、
    音声通話 + SMS + データ通信:462円/月額
    SMS + データ通信:242円/月額
    データ通信のみ:110円/月額
    カウントフリーオプション 1契約につき550円/月額
    追加容量チケットオプション 追加容量チケットオプション(2枚)
    550円/月額
    追加容量チケットオプション(10枚)
    2,200円/月額
    つながる端末保証 by LinksMate ※2 SIM1つあたり550円/月額
    フィルタリング機能(i-フィルター for マルチデバイス) ※3 無料
    クラウドバックアップ by AOS Cloud SIM1つあたり550円/月額
    5G回線オプション※4 0円/月額
  • ユニバーサルサービス料
    SIM1つ毎に2.2円/月額
    • ユニバーサルサービス料は契約者様への事前の通知なく変動する場合がございます。
  • 電話リレーサービス料
    1電話番号あたり2022年4月~2022年9月の期間は1.1円/月額、2022年10月~2023年3月の期間は0円/月額
    • 電話リレーサービス料は契約者への事前の通知なく変動する場合がございます。
  • 各種手数料
  • SIMカード発行手数料
    • SIMカード発行に際して発生する手数料です。追加SIMカードに関しても発生いたします。
    0円
    eSIM新規発行手数料
    • eSIM発行に際して発生する手数料です。追加eSIMに関しても発生いたします。
    550円
    新規契約事務手数料 ※1 3,300円
    SIMカード変更事務手数料
    • 既に発行しているSIMカードの種類等を変更する際に発生する手数料です。
    1,100円
    SIMカード追加事務手数料
    • SIMカードを追加する際にSIMカード1枚毎に発生する手数料です。
    1,100円
    SIMカード再発行事務手数料
    • 既に発行されているSIMカードを紛失・破損等したため、SIMカードの再発行をする際に発生する手数料です。
    1,100円
    SIMカード削除事務手数料
    • SIMカードを解約される際(契約を解約する場合を含みます)にSIMカード1枚ごとに発生する手数料です。
    0円
    eSIM変更事務手数料
    • 既に発行しているeSIMを別端末に機種変更する際に発生する手数料です。
    550円
    eSIM再発行事務手数料
    • eSIMプロファイルを誤って削除した場合や、eSIMのSIMタイプ変更など、eSIMの再発行をする際に発生する手数料です。
    550円
    eSIM削除事務手数料
    • eSIMを解約される際(契約を解約する場合、他のSIMサイズに変更する場合を含みます。)にeSIM1つごとに発生する手数料です。
    0円
    MNP予約番号発行手数料
    • MNP予約番号を発行する際の手数料です。
    0円
    LinksPoint購入手数料
    • LinksPointについては13.で定義します。
    • クレジットカードを利用してLinksPointを購入する場合は、手数料は発生いたしません。
    購入金額が10,000円未満の場合330円
    購入金額が10,000円以上の場合購入金額の3%×消費税10%
    LinksPoint払戻手数料 300円
    5G回線変更事務手数料 0円
    送料 沖縄を含む離島のみ2,200円
    それ以外は一律1,100円
    プラン解約手数料 ※2 0円又は3,300円

    15.支払方法等について

    • 契約者様は、サービス料等を、クレジットカード又はLinksPoint(当社が発行し、本サービスに関連して本サービスの利用料金の支払いに利用できる、金銭的価値を有するポイントいい、以下「LP」といいます)を利用して支払います。デビットカード、プリペイド式クレジットカードでのお支払いはできません。
    • 本サービスを利用し発生する料金の取消し、お支払い済み料金の払戻しは一切行いません。
    • 初期決済料金(初月の利用料(新規契約事務手数料、基本料金、オプション料金、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料、SIMカード等の送料、eSIM利用の場合のeSIM新規発行手数料の合計をいいます)をいいます)は、SIM手配時に決済いたします。
    • 初回の基本料金は日割り計算をさせていただきますが、その他の料金に関して日割り計算は行いませんので、ご注意ください。
    • ご利用のSIMの固定利用料は、原則毎月10日に決済いたします。
    • ご利用のSIMの通話料、及びSMS送信料はご利用月の月末締め、翌々月10日に決済いたします。
    • 端末機器を分割支払にて購入された場合、そのお支払いの総額に応じて最終月のみ支払額が変動する場合がございます。
    • (3)、(6)記載の料金以外に発生する料金(各種手数料や、データ通信容量の追加費用等)については、その都度決済がなされます。
    • 支払いの遅延が生じている場合、支払方法の変更をすることはできません。また、当社の内部的な決済処理期間中は支払方法の変更をすることはできません。詳細はLinksMateウェブサイトをご確認ください。

    16.LP払いの特則

    • LPの概要
    • ① 契約者様は、別途当社の定める方法により、代金を支払い、有償LPを購入することができます。有償LPは、契約者様に限り購入をすることができます。

      ② 有償LPの代金は、1LPあたり1円となり、LP購入の際、消費税等は発生いたしません。

      ③ 有償LPを購入する場合は、以下の手数料が発生いたします。手数料には消費税等が発生いたします。
      10,000LP未満の場合:330円(税込)
      10,000LP以上の場合:購入金額の3%×消費税10%

      ④ 有償LPの購入方法は別途当社の定める方法とします。

      ⑤ 有償LPを一度に購入できるのは、20万円分までとします。

      ⑥ 有償LPは、合計30万円分を超えて保有することはできません。

    • LPの消費
    • ① 契約者様の保有するLPは、別途当社の定める利用料金の支払期日において、自動的に消費されます。

      ② 契約者様が、本サービスの利用に際し、月々の利用料金の支払方法をクレジットカード払いにしている場合、LPが優先的に消費され、残額についてクレジットカード決済が行われます。

      ③ 契約者様が有償LPと無償LPの双方を保有する場合は、無償LPが優先して消費されます。また、同種のLPは取得時期が古いものから順に消費されます。

      ④ ①ないし③の記載にかかわらず、端末機器を分割払いにて購入をし、かつ、クレジットカード払いを選択した契約者様の初期決済費用のうち、端末機器購入代金の分割払金については、LPを使用することができません。

    • 決済時のLPのデポジット
    • ① 契約者様がサービス料金の支払いをLPのみで行い、クレジットカードを使用しない場合(以下、当該契約者様を「LP支払選択契約者様」といいます)は、本サービスの契約時に、初期決済料金分のLPに加えて、翌月の固定利用料金分のLP(以下「固定利用料デポジットLP」といいます)を購入し保有する必要がございます。

      ② LP支払選択契約者様は、毎月の決済日の時点において、固定利用料デポジットLP及び前月のSMS送信料金分のLPを保有している必要がございます。音声通話サービスを利用されている場合、これらに加えて前月の通話料金分のLP(MatePhoneを利用した通話料金分のLPを除きます)を保有している必要がございます(以下、毎月の決済時にデポジットが必要になるLPを総称して「決済時デポジットLP」といいます)。なお、SMS送信料金分のLP及び通話料金分のLPは、決済時デポジットLPの算出の時点では暫定の数値となります。実際の決済が行われる際多少金額が上下する場合がございます。

      ③ LP支払選択契約者様が、MatePhoneを利用した音声通話を利用する場合、MatePhoneを利用した音声通話料金分のLPが確定し、当社からその旨通知があった段階(利用月の翌月15日頃)で、当該通話料金分のLPをデポジットする必要がございます(以下、デポジットが必要となる、MatePhoneを利用した音声通話料金分のLPを「MatePhoneデポジットLP」といいます)。

      ④ LP支払選択契約者様は、決済時デポジットLP及びMatePhoneデポジットLPを利用して、都度決済が必要となる料金(データ通信容量の追加等)を支払うことはできません。当該支払いをするためには、決済時デポジットLP及びMatePhoneデポジットLPに加えて、当該料金分のLPを保有する必要がございます。

      ⑤ LP支払選択契約者様が、毎月の決済時に、決済時デポジットLPを保有していない場合、決済が正常に完了いたしません。この場合、利用料金の支払いは遅延となり、当社は本サービスの提供を停止する場合がございます。

      ⑥ データ通信プラン変更をする場合、SIMの追加発行をして追加SIM利用料が発生する場合、及び各種オプションを追加する場合等、固定利用料デポジットLPが途中で増加する場合、当該プラン変更等をする段階で、増加分についてのLPを保有する必要があります。固定利用料デポジットLPが途中で減少する場合は、当該減少分の固定利用料デポジットLPは他の料金の支払い等に利用できるようになります。

    • 通話料金のデポジット
    • ① LP支払選択契約者様が、音声通話サービスを利用する場合、当社の別途定める測定基準により測定した音声通話料金(MatePhoneを利用した音声通話料金を除きます。以下本条において同じ)が、各月1日から末日までの間に、5,500円(税込、以下本条においてすべて税込価格といたします)を超えた場合、前条に基づき保有が必要となるLPの他に、5,500円分のLP(以下「通話料追加デポジットLP」といいます)を保有する必要がございます。

      ② LP支払選択契約者様は、通話料追加デポジットLPを利用して、都度決済が必要となる料金(データ通信容量の追加等)を支払うことはできません。当該支払いを行うためには、通話料追加デポジットLPに加えて、当該料金分のLPを保有する必要がございます。

      ③ 上記①の場合で、通話料追加デポジットLPを保有していない場合、当社はお客様に対し、通話料追加デポジットLPを購入する必要がある旨の通知をいたします。お客様が、当該通知が発せられた日の翌日から起算して3日以内に通話料追加デポジットLPの購入手続きを完了させない場合、お客様による本サービスの利用を停止いたします。なお、口座振り込みによるLP購入は、手続き完了までに一定の時間を要するため、クレジットカード決済またはコンビ二決済を推奨いたします。

      ④ 上記①ないし③の定めは、以降更に通話料が5,500円追加されるごとに準用いたします。

      ⑤ 上記①の測定は、毎日一定の時間に行われるため、測定と測定の間に長時間の通話を行った場合、通話料金が5,500円を大幅に超過する場合がございます。当該場合であっても、契約者様は音声通話料金の支払いを免れません。

      ⑥ 通話料金は利用月の翌々月の決済となり、当該決済時に通話料金分のLP(対象月の通話料追加デポジットLPを含む)が消費されます。

    • 払戻し
    • ① 契約者様の利用する全てのSIMの契約が解約又は解除等により終了し、当該全てのSIMが削除された場合であって、かつ、全ての利用料金(解約月の通話料及びプラン解約手数料等の一切を含みます)の決済が完了した後、なお有償LPが残存する場合、当該決済完了日から起算して90日間に限り、契約者様は当社に対して、当該有償LPの払戻しを2万LPを上限として請求することができます。解約時に2万LPを超過して保有していたLP、及び購入から3年を経過したLPについては払戻しを請求することはできません。

      ② 上記①に定める他、原則として一度購入した有償LPの払戻しはできません。

      ③ 上記①の払戻請求がされた場合、当社は別途当社の定める払戻期限までに、払戻しを行います。この場合、12.記載の払戻手数料が発生し、当社は残存LPから払戻手数料を差し引いた金額を、別途契約者様の指定する契約者様名義の銀行口座に振込む方法により支払います。残存LPが払戻手数料を下回る場合払い戻しはできません。

    • LPの失効
    • ① 契約者様、又は契約者様が契約をしたSIMの利用者の方が、LinksMateサービス利用規約等、契約者様と当社との間で締結された本サービスの利用契約の定めに違反した場合、契約者様が保有するLPは、有償無償問わず直ちに失効いたします。この場合、契約者様は有償LPの払戻しを請求することはできません。

      ② 契約者様が、本契約を解約の上、アカウント自体を削除した場合、契約者様が保有するLPは、有償無償問わず失効いたします。


    17.初期契約解除

    • 初期契約解除は、本サービスの利用開始日より起算して、8日を経過するまでの間、当社に書面を発することにより、当社の合意なく、契約者様都合により契約を解除することができる制度です。
    • 本サービスのうち、音声通話サービスをご利用いただく場合、初期契約解除の適用がございます。初期契約解除を行う場合は、以下の住所に、契約時に登録した氏名・住所・解除をするSIMに割り当てられた電話番号・初期契約解除を希望する旨を記載した書面を送付してください。(データ通信専用SIMをご利用のお客様が、音声通話サービスが利用可能なSIMへ変更を行った場合も同様です。)
      【住所】
      東京都渋谷区南平台町17番17号 KDX渋谷南平台ビル 株式会社LogicLinks
    • 本サービスに付随するオプションサービスに係る契約も、初期契約解除の効力の発生とともに解除となります。
    • プラン変更についても初期契約解除の対象となります。初期契約解除が可能な期間は、プラン変更日より8日間となります。この場合、変更月のプラン料金は全額発生し、変更月の翌月1日から、従前のプランに戻ることとなり、お客様は予めこれを承諾するものとします。
    • 携帯電話端末、Wi-Fi機器等の購入に係る契約は、初期契約解除の対象外となります。
    • 初期契約解除をする場合、お客様がMNP転入による契約をした場合を除き、MNP転出を行うことはできません。
    • お客様が、カウントフリーオプションを利用される場合、ゲーム連携特典の受取後は、初期契約解除ができません。本サービスの利用開始日より8日間(初期契約解除をする場合は、初期契約解除手続き完了までの間)はゲーム連携特典を受け取らないようご注意ください。
    • 初期契約解除を行った場合、次の料金等の全部または一部を請求いたします。当該料金以外の金銭を受領している場合、当該金銭等を返還します。
    • ① 各種手数料(プラン解約手数料を除きます)

      ※契約締結費用(事務手数料)に該当する手数料は3,300円(税込)を上限とします

      ② データ通信サービス料金(日割り計算をいたします)

      ③ データ通信にかかる追加料金

      ④ 各種オプション費用(日割り計算はいたしません)

      ⑤ 実際にご利用された、音声通話サービス料、SMS送受信料

    • 初期契約解除を行った場合であっても、当社がSIMの停止措置をとるまでの間、一部の機能が利用可能な状態が続きます。当該期間中に、データ通信、音声通話、SMS送受信を行った場合は、費用が発生いたします。
    • 上記各内容は、LinksMateサービス利用規約にも記載がございますので、そちらも併せてご確認ください。

    18.契約の解約・プランの変更等をご希望される場合

    • 契約の解約やプランの変更等をご希望される場合、マイページよりお手続きを行ってください。お手続きを行う場合は、手続費用欄記載の所定の手数料が発生する場合があります。
    • 契約の解約は月末日前日までにお申し込みください。解約申し込み日の属する月の末日をもって契約解約となります。契約の解約を月末日にお申し込みになった場合、解約申し込み日の属する月の翌月末日をもって契約が解約されます。
    • 解約の申し込み日にかかわらず、解約月の末日までの料金が発生いたします。なお、解約の申し込み日が月末日である場合、解約月の翌月の末日までの料金が発生いたしますので、ご注意ください。

    以上


    平成29年4月29日制定
    平成29年7月1日改定
    平成29年9月8日改定
    平成29年12月12日改定
    平成30年1月1日改定
    平成30年2月1日改定
    平成30年3月30日改定
    平成30年5月1日改定
    平成30年5月8日改定
    平成30年8月1日改定
    平成30年9月13日改定
    平成30年10月12日改定
    平成30年11月13日改定
    平成31年1月24日改定
    平成31年2月14日改定
    平成31年4月19日改定
    平成31年4月26日改定
    令和元年6月6日改定
    令和元年7月1日改定
    令和元年8月9日改定
    令和元年10月1日改定
    令和元年10月15日改定
    令和元年12月20日改定
    令和2年6月8日改定
    令和2年8月28日改定
    令和2年10月2日改定
    令和2年12月10日改定
    令和3年2月18日改定
    令和3年3月18日改定
    令和3年7月1日改定
    令和3年10月27日改定
    令和3年11月9日改定
    令和4年1月1日改定
    令和4年2月1日改定
    令和4年3月3日改定
    令和4年3月9日改定
    令和4年3月24日改定
    令和4年4月1日改定
    令和4年4月8日改定
    令和4年7月8日改定